Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36

Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36

Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36

Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36

Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36

Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36

Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36
副業初心者の近道?動画編集スクールで学ぶことがメリット!Premiere Proを使えるようになることで見えてくる未来は?
Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36

Warning: Undefined array key "edit_posts" in /home/slowcamp/sidevideoediting.com/public_html/wp-content/themes/affinger-child/functions.php on line 36

動画編集スクール

副業初心者の近道?動画編集スクールで学ぶことがメリット!Premiere Proを使えるようになることで見えてくる未来は?

※当サイトはアフィリエイト広告の利用・プロモーションを含んでいます

メリットタイトル

現代では、副業として自宅で働くことが一般的になってきました。

その中でも、動画編集は比較的短時間で報酬を得られることから、多くの人が副業として取り組んでいます。

しかし、初めて動画編集をする人にとっては、ツールの使い方や技術面での知識が不足していることが課題となっています。

そこで、初心者でも簡単にスキルアップが望めるものに、動画編集スクールがあります。

この記事では、副業で稼ぐ近道になる動画編集スクールで学ぶことのメリットを紹介します。

スポンサーリンク

副業に最適な動画編集スクール!

近年、副業ニーズが高まっている中、動画編集はその中でも注目を集めています。

YouTube配信の動画だけではなく、その他SNSで流れる広告も、動画編集者の手が加わっています。

一旦お仕事を探してみると、そのような動画編集の募集が多いことに気がつくはず。

募集要項を見ると、「初心者や未経験の方もOK!」と記載されていることもありますよね。

しかし、動画編集は専門的な技術が必要なんじゃないかと頭ではわかっているので、いくら初心者や未経験の方を募集していたとしても、初心者の自分にはハードルが高いと感じる方も多いはずです。

そこで、そんな心配を払拭するのに役立つ、初心者でも簡単にスキルアップできる動画編集スクールで学ぶという選択肢があります。

動画編集を副業として始めたい方にとって、逆にこれが最適な近道といえるのではないでしょうか?

副業に必要なスキルが身につく!初心者でも簡単に始められる講座があります

副業を始めるためには、ある程度のスキルや知識が必要とされる場合があります。その中でも動画編集というスキルは、需要が高く、副業として選ぶ人が多いです。

しかし、動画編集は使用する動画編集ソフト毎に操作方法が違うし、専門的な知識やスキルが必要な為、初心者にとっては敷居が高いものです。

そこで、初心者でも簡単にスキルアップしなが学べる動画編集講座があるスクールというのは、非常に魅力的な話です。多くの動画編集スクールでは、初心者の方でもスキルアップできるよう、基礎から丁寧に指導しています。また、専門的な知識や技術についても、分かりやすく説明しているため、初心者の方でも理解しやすい内容になっています。

さらに、多くの動画編集スクールでは実践的な課題も用意されています。受講生の皆さんは、実際に動画編集の技術を使って作品を制作することができます。このように、実践的な学びができる点も、動画編集スクールの魅力の一つです。

副業を始めるために必要なスキルを身につけることは、将来的なキャリアアップや収入アップにも繋がることがあります。

初心者でも簡単に始められる動画編集講座でスキルアップし、副業として使える確かな実力を手に入れましょう。

自分の好きな時間に、自宅で動画編集ができる!

「自分の好きな時間に、自宅で動画編集ができる!副業に最適!」と、場所を選ばず、自分の好きな場所で動画編集ができるというのはとても大きな魅力的なポイントです。

特に副業で動画編集を始める場合は、その前段階としてスクールで学ぶ時にも、仕事や家庭などで忙しい方が多いため、自宅で好きな時間に自分のペースで学ぶことができるということが重要になってきます。

動画編集スクールの中には、教室まで通う必要がなく、オンライン上で授業を受けることができるところもあります。

ビデオ学習ができるところであれば、通勤時間や勤務後などに自分のスケジュールに合わせて学習することができます。また、家庭と両立したい主婦の方にも最適です。

自分のペースで勉強できるため、子育てとの区別しやすいのも大きなメリットです。さらに、オンライン上で授業を受けるため、地理的な制限がないというのもメリットです。

学びたい動画編集スクールへ全国どこからでも参加できるため、これまでの地域限定の教室に比べて、選択肢が広がります。

高単価の案件が取りやすい!副業で動画編集を始めるならここがおすすめ

動画編集は、企業や個人からの依頼がある場合が多いため、その需要に合わせて高単価の案件が存在します。しかし、そのためには高いスキルが必要になってきます。

一般的な動画編集スクールであれば、初心者からでも基礎的なスキルから学べるようになっています。そして、そこで学んだスキルを磨いていくことで、高単価の案件を獲得することが可能になります。

また、動画編集スクールに通学すれば、受講生同士での交流や、講師からのフィードバックを得られる場があります。これらを通じて、スキルアップに繋げることができます。

さらにスクールでは、業界の最新情報を得ることができる講座やセミナーが開催されることもあります。これによって、自分自身のスキルアップだけでなく、業界全体の動向を知ることもできます。

そして、動画編集スクールの中には、企業との連携で高単価の案件を取り扱っている場合もあります。その際、そのスクールで学び終えていれば、紹介していただけることもあります。

このように、動画編集スクールで学べば、高単価の案件を取りやすくなるだけでなく、スキルアップや情報収集の場としても利用することができるのです。

メリット

・初心者でも初めやすいコースが用意されている

・自分のペースに合わせて受講できる

・スクールのサポートと自己のスキルアップの成果で高単価の案件が取りやすい

Premiere Proを学ぶことで案件獲得率を上げる?動画編集スキルの重要性

Premiere Proの画面

初心者がPremiere Proを学ぶということ

多くの動画編集スクールでは、AdobeのPremiere Proをベースにして学ぶことができます。

動画編集スクールでPremiere Proを学ぶことによって、案件を取りやすくなる可能性があります。なぜなら、Premiere Proは、映像制作の現場で広く使用されている、業界標準の動画編集ソフトウェアの1つだからです。

Premiere Proを熟知することで、映像制作の仕事に対する理解を深め、より高品質な映像作品を制作できるようになるため、プロジェクトの受注やクライアントの信頼を得ることができます。

さらに、Premiere Proは、YouTubeや他の動画共有サイトで使用される一般的なフォーマットであるMP4やH.264などの出力設定を含む、多くの機能を提供しています。

Premiere Proを使いこなすことで、高品質な動画コンテンツを制作し、取引先からの評価向上につなげることができます。

初心者でも動画編集スクールならPremiere Proを学べる

Premiere Proは、正直初心者にとって最初は扱いにくい部分があるかもしれません。しかし、プロの映像編集者が使用している業界標準のソフトウェアなので、それこそ学ぶ価値があります。

動画編集スクールでは、初心者向けの基礎からスタートし、基本的な操作方法や機能、効果などを学ぶことができます。また、Premiere Proの様々な機能を実際に使用することで、実践的なスキルを身につけることができます。

さらに、スクールで習うことで、専門の講師からの個別指導や、同じように学びたい仲間たちとのオンライサロンなどのコミュニティーでの交流など、学習環境が整えられています。

また、動画編集スクールで学んだ成果を実際に制作物(ポートフィリオ)に反映させることで、自信を持ってクライアントに提案することができるようになります。

Premiere Proは、映像制作において必要不可欠なツールの1つであり、動画編集スクールを通じて学ぶことで、初心者でも実践的なスキルを身につけ、映像制作の世界でのキャリアアップや自己実現につながる可能性があります。

After Effectsを同時に学ぶことができれば

After Effectsは、Premiere Proと同じくAdobeが提供する映像編集ソフトウェアであり、映像制作において不可欠なツールの1つです。

価格が安い動画編集スクールでは、コースによってはAfter Effectsが除外されていることもあります。

しかし、上位コースに変更することで、学ぶこともできるんです。

また、スクールによっては、元々コースのカリキュラムに含まれています。

After Effectsを学ぶことで、Premiere Proでは表現しきれない高度なエフェクトやアニメーション、CG制作など、より高度な映像表現を行うことができるようになります。

動画編集スクールでは、Premiere Proと同様に初心者向けの基礎からスタートし、After Effectsの基本的な操作方法や機能、効果などを学ぶことができます。さらに、Premiere ProとAfter Effectsを組み合わせて使うことで、より高度な映像制作が可能となります。

After Effectsを学ぶことで、映像制作におけるクオリティの向上や表現力の拡大に、必ず繋がります。

また、動画編集スクールでの学びを通じて、より幅広い映像制作の分野で活躍することができるようになる可能性があります。

Premiere ProとAfter Effectsの両方を学ぶことで、映像制作における高度なスキルを身につけ、クライアントのニーズに応える映像制作を行うことができるようになるはずです。

ポイント

・業界標準のソフトウェアを初心者でも学べるので動画編集の案件のハードルが下がる

・安価なコースではAfter Effectsが除外されている場合もあるがPremiere Proだけでも動画編集はできる

・Premiere ProとAfter Effectsの両方を学べれば高度なスキルの要求に応えることができる

Premiere Proを使えるようになることで見えてくる未来

動画制作のスキルが向上する

AdobeのPremiere Proはプロフェッショナル向けの動画編集ソフトなため、複雑な操作や覚える事が沢山あります。FilmoraやFinal Cut Proのように直感的に使うことはまず出来ないものと考えてください。

Premiere Proを使えるようになることで、映像制作におけるスキルが大幅に向上することが期待されます。

また、編集に必要な知識や技術を身に付けることで、映像作品の質の向上に繋がるでしょう。

動画コンテンツの制作が容易になる

Premiere Proは、豊富な編集機能を備えていて、使いこなすことでクオリティの高い動画コンテンツを制作することが可能です。独学で学ぶと、その機能の多さに、何が出来て何が出来ないかの判断がし難いことがあります。

逆にスクールで何が出来るのかと学ぶことで、選択肢が増え、容易に編集作業をこなすことができるようになります。

さらに、ユーザーがビデオ撮影に必要な機材を所有していなくても、スマートフォンやタブレットなどで手軽に撮影し、Premiere Proで編集することで、それこそクオリティの高い動画コンテンツを作成することが可能になるんです。

動画制作におけるキャリアアップが可能になる

Premiere Proを使えるようになることで、動画制作におけるキャリアアップが可能になります。

企業や制作会社などで働く場合、Premiere Proのスキルは必須条件となっていることが多いため、そのスキルがない場合には、スキルアップが求められます。

また、フリーランスで働く場合にも、Premiere Proを使いこなせるスキルを身に付けることで、依頼の幅が広がり、収入アップに繋がるはずです。

個人のソーシャルメディアでの発言力もアップ

動画は、現在のソーシャルメディアでの情報発信において非常に有効な手段となっています。

Premiere Proを使えるようになることで、より多様な編集技術を駆使し、独自のクオリティの高い動画コンテンツを制作することが可能になります。

これにより、ソーシャルメディアでの発信力が向上し、自分自身やブランドの認知度を高めることができます。

ポイント

・スクールで編集の選択肢が増える

・Premiere Proを使いこなせるスキルを身に付けることでキャリアアップに繋がる

・SNSでの発言力がアップするかも?

動画編集を独学で学ぶ方法

独学

動画編集ソフトを取得する

もしあなたが、独学で動画編集を学ぼうとするのなら、動画編集ソフトを取得する必要があります。商用のソフトウェアで例えば、Adobe Premiere Pro、Final Cut Proなどや、DaVinci Resolve、HitFilm Expressなど無料のソフトウェアを利用することができます。

オンライン上には、無料の編集ツールもあります。

チュートリアルや検索

動画編集ソフトの準備ができたら、ソフトウェアの機能や使い方について学ぶため、YouTubeやオンライン教育サイトのチュートリアルを視聴することをお勧めします。

初心者向けの動画チュートリアルが多数あります。

さらにはWEB検索も役に立つでしょう。現在では多くの人が、使い方などを紹介しているので、とても役立ちます。

動画素材を準備する

動画を編集するにあたり、元になる動画素材が必要になってきます。

基本的には、日常の何気ない風景を撮影するなど、何でも良いと思います。

ただ、動画編集スクールでは、このあたりの素材もちゃんとしたものが用意されている事が多いです。

独学で学ぶ際は、無料のストック映像や自分で撮影した素材の準備も必要になります。

動画編集を行う

編集に必要な基本的な機能(トリミング、カット、テキストオーバーレイ、エフェクトの追加など)を試してみましょう。

自分のスタイルを見つけるために、クリエイティブな方法で試行錯誤することも大切です。

分からないことがあれば、先述したように動画チュートリアルやWEB検索が役立ちます。

ただ調べたことは忘れないように、しっかりと覚えておくことが重要です。

オンラインコミュニティに参加する

動画編集についての質問や助言を求めるために、オンラインコミュニティに参加することができます。

例えば、RedditのVideoEditingや、Facebookの動画編集グループなどがあります。

また知恵袋や掲示板で質問してみるのも良いかも知れません。

世の中には、親切に教えていただける人も多いです。

動画編集スキルを向上させるには

編集スキルを向上させるには、実際にプロジェクトに取り組むことが大切です。

自分で撮影した動画を使用するか、無料のストック映像や音楽を使用して編集してみることがお勧めです。

フィードバックを求める

自分で作った作品を友人や家族に見てもらい、フィードバックを求めることも大切です。例えばYouTubeにアップして、大勢に見てもらうとか、または非公開として親しい人だけに見てもらっても構いません。

批判的な意見も受け入れ、改善点を見つけることができれば、より良い編集スキルを身につけることができるはずです。

パッションの持続は大切

独学で動画編集スキルを習得するためには、情熱、継続性、そして負けない精神が必要です。

実際のプロジェクトで問題が発生した場合でも、焦らずに問題解決に取り組むことができるようになれば、素晴らしい作品を生み出すことができるはず。

また副業で動画編集を目指している場合も、なかなか進展のない状況にストレスを感じてしまうかも知れません。

独学で学ぶ際には、いつまでも情熱を継続させる必要があります。

 

まとめ

初心者でも動画編集スクールで学ぶことで、Premiere Proを使えるようになり、映像制作の現場におけるスキルやキャリアアップの機会が広がります。

また副業として動画編集をしたいと考えている場合でも、映像制作の現場で広く使用されている、いわば業界標準のソフトを使えるのか使えないのかで、案件の数や単価が大きく変わってきます。

副業で動画編集を考える場合には、独学で学ぶよりも、動画編集スクールで学ぶことがより近道になるはずです。

独学では、色々な準備や下調べをする必要があり、なかなかスムーズに進まないことも多くあります。

自身で調べて学習することが苦手な人や、お仕事や家事で時間がない方は、動画編集スクールでスキル習得を目指しましょう!

安い動画編集スクールアイキャッチ
初心者必見!安くて充実したカリキュラムのオンライン動画編集スクールの選び方とおすすめのスクール5選!!

動画編集は、現代のビジネスやコンテンツ制作において非常に重要なスキルです。 そのスキルを身につける為に、現在オンライン動画編集スクールが注目されています。

続きを見る

動画編集の初め方タイトル
副業に最適!初心者向け動画編集の始め方と稼ぎ方を完全解説!案件獲得の秘訣も伝授!

動画編集は、今やYouTubeをはじめとする各種動画プラットフォームの急速な普及により、非常に需要が高まっています。 本職での動画編集者はもちろんのこと、素人さんから副業の方まで、そのスキルは多く求め ...

続きを見る

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

あっちー

運営:あっちー ブログ歴7年。ブログと合わせてYoutube動画を作成。Illustrator、Photoshopは20年以上前にスクールに通い習得。しかし長年のソフトのアップデートについていけず、再度 デジタルハリウッドのオンライン講座Adobeマスター講座で一通り学ぶ。同時にPremiere Pro、After Effectsも学習。その後は独学でスキルアップ。現在は独学でFilmoraとFinal Cut Proを使っています。

-動画編集スクール
-,