動画編集スクール

MOVIE HOLIC アカデミアの評価や口コミってどうなの?その詳細と特徴を詳しく説明!メリットやデメリットはこれ!!

※当サイトはアフィリエイト広告の利用・プロモーションを含んでいます

MOVIE HOLIC アカデミアTOP画像

現在副業で動画編集ジャンルへ参入しようとしても、既に多くの動画編集者が溢れ、仕事を奪い合うライバルとして存在しています。

そんな中、知識もスキルも持たないで、簡単に案件を獲得が容易に出来るわけがありません。

この先、まだまだ動画コンテンツの重要性が高まり、それに比例するように動画編集者の存在も大切な存在になるはずです。

でも、スキルがあるのと無いのでは、大きな差。

より高度な編集技術を持った人材が求められて、そうではない人は、なかなか案件に辿り着けないなんて可能性も考えられます。

そのようなことも理解した上で、動画編集の技術を高めようと、動画編集スクールでしっかりと学びたいと考えていますよね。

そこで、検討候補の1つとして、MOVIE HOLIC アカデミアがどのようなスクールなのか気になっている方も多いでしょう。

MOVIE HOLIC アカデミアは、卒業後の進路を意識した指導や情報提供に力を入れている動画編集スクールです。

そのため、副業を意識している方にとっては、かなり実践的な内容が期待できるのではないでしょうか。

今回は、そんなMOVIE HOLIC アカデミアについて、どのような動画編集スクールなのかといった話題を中心に、気になるメリットやデメリット、料金、そして口コミについて解説します。

スポンサーリンク

MOVIE HOLIC アカデミアってどんな動画編集スクール?

MOVIE HOLIC アカデミアは、動画編集のスキルを1週間で案件受注できるレベルまで高められる動画編集スクールです。

さらに1か月受講することで、高額案件の受注もできるスキルを磨けます。

なぜこのようなことができるのかといえば、運営する株式会社MOVIE HOLICが制作プロダクションも運営しており、案件獲得に必要な技術水準やノウハウを熟知しているからです。

会社自体がどのようなレベルまでスキルを高め、どのようにすれば案件を獲得できるか常に考えています。

そのため、会社で得られた知見を動画スクールという形でフィードバックできていることが、冒頭の超実践型動画編集スクールが運営できる秘訣といえるでしょう。

MOVIE HOLIC アカデミアを受講するメリット

MOVIE HOLIC アカデミアを受講するメリットは非常に多くありますが、ここではその中でも特にメリットと思われる点として次のものを紹介します。

メリット

・超実践型動画編集スクール

・完全オンラインでの授業提供

・充実したサポート体制を構築

・実績やノウハウが十分ある

・最新の知識が学べる

これらについて見ていきましょう。

超実践型動画編集スクール

3つのステップ

MOVIE HOLIC アカデミアは超実践型動画編集スクールです。

その理由として、初日から稼げるテクニックを学べる、受注獲得しながら受講するといった点が挙げられます。基本的に動画編集スクールと言えば、初日の講義のほとんどが動画編集の概要など直接稼げる技術の指導は行われていません。

しかし、MOVIE HOLIC アカデミアでは初日から案件のニーズがあるカットやテロップといった単純労働のテクニックを指導しています。

この指導によって最低限ニーズのある作業が学べてしまうのです。

2日目以降は、より実践的な編集テクニックを指導するため、案件がすでに獲得できるレベルに到達します。

そして、実際に案件の受注をして納品までの一連の方法をサポートしてくれるので、受講しながら実際の現場を体験できるのです。

案件が取れなくても案件分の添削をしてくれるので、かなり実践的な内容が学べます。

完全オンラインでの授業提供

24時間いつでも学べる

MOVIE HOLIC アカデミアは、オンラインでの授業を提供しています。

実際の教室ではなく、オンライン上で受講できる環境なので、全国どこからでも受講ができるのがメリットです。

東京や大阪の学校へ通うのが大変という方も自宅から気軽に受講できるだけでなく、あらかじめ収録された動画で学ぶスタイルなので24時間自由な時間に受講できます。

オンラインといっても、基礎的な内容から中級者以上の応用的なテクニックまで実践を意識したカリキュラムで進めているのが特徴です。

実践的でいつでも、どこでも受講できるのがMOVIE HOLIC アカデミアのメリットといえるでしょう。

充実したサポート体制を構築

安心サポート

MOVIE HOLIC アカデミアはオンラインで動画形式の授業を進めています。そのため、サポートが期待できない印象を持つ方もいるはずです。

しかし、MOVIE HOLIC アカデミアではサポートにも力を入れています。

具体的には次のポイントでサポートを充実させているのが特徴です。

サポート

・ポートフォリオ作成のサポート

・提案書の作成サポート

・案件提供

まず、案件獲得に必要なポートフォリオ作成をサポートしてくれます。

ポートフォリオとは、履歴書のようなもので成果物の提示や実績などが書かれたものです。

ポートフォリオを充実させることで案件獲得もしやすくなるため、大きなメリットといえるでしょう。

次に提案書の作成サポートも行ってくれます。提案書もいきなり作ってもうまくいきません。

しかし、MOVIE HOLIC アカデミアでは提案書の添削を受けたり、作成の助言をしてもらったりしてもらえるので、案件獲得がしやすくなるのがメリットです。

案件提供も受けられます。

MOVIE HOLIC アカデミアの運営会社から直接案件を提案されたり、他の受講者の獲得した案件のサポートといった案件提供を受けたりといったことが可能です。

普段から、そういった円滑な案件提供を受けられるようにお互いZoomで勉強会や作業会を行ったり、交流をしたりといったイベントも提供しています。

実績やノウハウが十分ある

MOVIE HOLIC アカデミアは250名以上の卒業生を輩出し、動画編集の第一線で活躍している動画編集スクールです。

それだけでも十分な実績と言えますが、実際に運営会社自身が案件を獲得して会社単位で動画コンテンツの製作を行っています。

このように卒業生の実績や動画関連の業務のノウハウが豊富なのは、MOVIE HOLIC アカデミアのメリットといえるでしょう。

最新の知識が学べる

MOVIE HOLIC アカデミアは先ほども触れたように動画制作会社が運営しています。

そのため、現場での最新トレンドや最新の技術についてのノウハウも持ち合わせており、それを授業にフィードバックしているのも特徴です。

実際に活用されている最新技術が学べるのもメリットとして挙げられます。

MOVIE HOLIC アカデミアを受講する注意点やデメリット

MOVIE HOLIC アカデミアはメリットが多いものの、デメリットがあるのも事実です。

それは次の点が挙げられます。

デメリット

・対面授業がない

・料金が高額

そこまで致命的なデメリットや注意点ではありませんが、それぞれどんなものか見ていきましょう。

対面授業がない

基本的に全てオンラインで完結されるので、実際に講師と会って授業を受けることはありません。

そのため、分からないことがあったら、すぐに質問できない、あるいは質問が返ってこないといったことも多いのが事実です。

ただ、懇親会や現場の撮影サポートなどのイベントが用意されているので、希望者は対面で講師に接することは可能になっています。

料金が高額

本格的な講義や実践的なカリキュラムが用意されているので、どうしても料金は高額なものとなっているのも事実です。

その点について、次の項目で解説しましょう。

MOVIE HOLIC アカデミアの気になる料金

MOVIE HOLIC アカデミアは一般的な動画編集スクールに比べると若干高めの料金設定になっており、次のような料金体系を設定しています。

半年のサポート付きのコース48万円

以上です。

シンプルですが、一般的な動画編集スクールが10~20万円のことを考えると、やや高額なスクールの料金設定となっています。

ただ、案件獲得の支援やトラブルの対応方法といったことも対応してくれますから、コストパフォーマンスを考えるとそこまで悪いものではありません。

また、無料で講義動画の一部を公開しているので、それを確認してから申し込むのもよいでしょう。

MOVIE HOLIC アカデミアの口コミや評判

最後にMOVIE HOLIC アカデミアの口コミや評判を見ていきましょう。

良い口コミや評判

最初に良い口コミや評判です。

 

講師や受講生など周りが良い刺激になるようです。

実践的な内容なので現場で活躍してる卒業生からの評判もよさそうな印象を受けます。

Zoomの朝活はかなり便利そうです。

講義動画以外にも様々なメリットがあり、モチベーション維持も期待できそうな口座といえるでしょう。

悪い口コミや評判

悪い口コミや評判も若干あります。

広告を積極的に出していますが、胡散臭いイメージを与えてしまっているようです。

広告の内容は、イマイチな面があります。

プロモーションに失敗している印象はあるものの、講義内容について直接悪い口コミを見つけることはありませんでした。

スクール名MOVIE HOLIC アカデミア
料金480,000円
期間6ヶ月
講師動画編集経験者
習得スキルPremiere Pro After Effects Filmora テロップ、 音声等の素材 ポートフォリオ作成サポート 絵 コンテ・字コンテ 案件の獲得方法
スタイルオンライン
ポートフィリオ作成
コミュニティー
サポート案件紹介・チャット対応で常時質問を受付ている

特徴

  • Filmoraが学べる
  • ポートフォリオ作成サポート
  • チャットで常時質問を受付

まとめ

MOVIE HOLIC アカデミアは、東京の映像制作会社が運営する超実践型の動画編集スクールです。

全てオンラインの動画配信形式によるオンラインスクールですが、実際の案件を取りながら受講したり、案件の内容を学んで受講したりといったことを行ってお金を稼ぎながら学べるのがメリットと言えます。

ただ、受講料が若干他のスクールに比べて高額になっているので、その点さえ目をつぶれば、かなり副業へ活かせる動画編集スクールと言えます。

無料の講義動画も公開されているので、チェックをしてみて自分に合っている動画編集スクールだと思ったら、受講を検討してみるのがおすすめです。

まずは、サイトにアクセスしてどんな講座なのか動画でチェックしてみましょう。

MOVIE HOLIC アカデミアの公式サイトはコチラ

対抗動画編集スクール5校比較表

横にスクロールします。

スクール名口コミ料金期間スタイル特徴習得スキルポートフィリオ作成コミュニティー
公式サイトデジハリオンライン動画クリエイター講座口コミ321,580円(税込)=内訳281,600円(税込)+Adobe Creative Cloud 39,980円(税込) 6ヵ月オンライン
  • 課題の添削が受けられる
  • DaVinci Resolveが学べる
  • AdobeCCが特別価格で購入できる
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Illustrator
  • Photoshop
  • DaVinci Resolve
  • デジタル⼀眼カメラ動画撮影
  • シナリオライティング
公式サイトヒューマンアカデミー動画クリエイター講座口コミ250,668円(税込)(入会金11,000円(税込)+239,668円(税込)

/60回払いの場合月々4,800円(税込))

 6ヵ月オンライン+通学
  • 就職や転職のサポートがある
  • 専任カウンセラーのサポートが受けられる
  • 教育訓練給付制度で受講料の20%が戻ってくる
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Web動画広告
  • ポートフォリオ制作
  • ITビジネスエッセンシャルガイド講座
  • 制作実践講座(動画)
公式サイトMOVA825,000円(一括)6ヵ月通学
  • 20人の少人数授業
  • 広告代理店との繋がりがあるので生徒のうちから案件に携われる
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Photoshop
  • ポートフォリオ制作
  • 企画書、香盤表などの資料作成
  • 機材の取り扱い等
公式サイトMOOCRES(ムークリ)口コミマンツーマンプラン:594,000円
週末プラン:374,000円
ゼロイチプラン:297,000円
マンツーマンプラン:4ヶ月
週末プラン:4ヶ月
ゼロイチプラン:3ヶ月
オンライン+通学
  • PCレンタルとAdobe CCコンプリートプランが3ヶ月分無償で利用できる
  • オンライン講座見放題
  • Premiere Pro
  • After Effects
公式サイトMOVIE HOLIC アカデミア480,000円6ヵ月オンライン
  • Filmoraが学べる
  • チャットで常時質問を受付
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Filmora
  • テロップ、 音声等の素材
  • ポートフォリオ作成サポート
  • 絵 コンテ・字コンテ
  • 案件の獲得方法

こちらもCHECK

しっかりみっちり充実カリキュラム文字
しっかりみっちり学びたいならこの動画編集スクール!長期間かけた充実カリキュラムが魅力!じっくりスキルアップするメリットとは?

YouTubeやTikTokなどの動画共有アプリの普及により、動画に触れるプラットフォームが以前より身近なものになっています。 もちろん、そこで流れる動画は、誰かが撮影し編集したものです。素材を編集し ...

続きを見る

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

あっちー

運営:あっちー ブログ歴7年。ブログと合わせてYoutube動画を作成。Illustrator、Photoshopは20年以上前にスクールに通い習得。しかし長年のソフトのアップデートについていけず、再度 デジタルハリウッドのオンライン講座Adobeマスター講座で一通り学ぶ。同時にPremiere Pro、After Effectsも学習。その後は独学でスキルアップ。現在は独学でFilmoraとFinal Cut Proを使っています。

-動画編集スクール
-,